「田代 まさし」容疑者・・・・・ | 有限会社ココサービス
メール LINE

おかげさまで

創業25

99%浮気調査成功率
5700件2017年3月現在浮気調査実績
tel

24時間365日・全国対応致します!
0120-62-4040
プライバシー保護・秘密厳守

「田代 まさし」容疑者・・・・・

2019.11.7

探偵ブログ

昨日またか!?と言うニュースが・・・

元タレントの「田代 まさし」容疑者が

覚醒剤取締法違反で逮捕のニュースが飛び込んできた。

「やるだろうな?やっているだろうな?やめれないだろうな?」と、

思いつつ「やっぱり!!」と、思いました。。

大阪で探偵(調査)を長い間していると必ず薬

(覚醒剤・コカイン・マリファナ・大麻・LSD・等々)物の案件に

ぶち当たります。

実際10年程前には大阪市西成区のドヤ街では、

普通に平然と覚醒剤や大麻が手軽に入手できる状態でした。

そんな人が調査対象者になると本当に苦労します。

大阪市西成区のドヤ街には、

あちこちに監視カメラが設置されていて

車輌で張込調査をしようものなら車輌番号のチェックが入り

周辺を通行するだけでパトカー(PC)のチェックが入るというオマケ付。。

又、調査対象者にどうしても接触しなければいけないときが一苦労です。

相手は、薬物でラリってるので殺されかけたのは、

一度や二度ではありません。。

では、どんな人が薬物を購入しているのか??

経験では、普通の人です。

調査対象者で言えば女性(30~40代後半)!

どこからどう見ても普通の人です。。

気軽に薬物を購入し、ラブホテルに直行!と、

いうケースが殆どです。

私達は、浮気の証拠を収集しご報告して終了です。

その後、ご紹介した弁護士様を通して

離婚、慰謝料請求、親権の交渉をして・・・・・

誰も幸せになれる人は、居ない

と言うお決まりの最悪パターンです。。

元オリンピック選手の「国母」容疑者も大麻の密輸で逮捕されましたが

こんなことがまだまだ続くのでしょうね。。

記事一覧へ